Q&A 7.トラブルシューティング

7−1.インターネット登録の対応ブラウザのバージョンは何ですか。

当サイトはMicrosoft社のInternet Explorer7.x以降でご利用頂くとご覧いただけます。

なお、フルブラウザ機能を搭載した携帯電話などは、動作保証対象外とさせていただいております。

※より快適なサイト作成のために、バージョンの新しいブラウザへの対応は随時行なっておりますが、公表されていないブラウザ側の不具合により、動作の安定性が確保できていない機能がありますのでご了承ください。

7−2. インターネット登録の際に、ブラウザに必要な設定はありますか。
(申込み画面の途中から先に進めなくなった場合など)

○ブラウザのTLS機能を利用可能にしてください。
ブラウザがTLSに対応していても、ご利用のプロキシサーバーが非対応の場合がございます。解決できない場合は郵送によるお申込みをご利用ください。
※TLS(Transport Layer Security)・・・SSL後継の暗号通信方式
○TLS機能の有効化手順
  • 手順
  • 1.Internet Explorer を開きます。
  • 2.「ツール」メニューの「インターネットオプション」をクリックします。
  • 3.「インターネットオプション」ダイアログの「詳細設定」タブをクリックします。
  • 4.「セキュリティ」カテゴリで、「TLS1.0を使用する」「TLS1.1の使用」「TLS1.2の使用」のチェックボックスをオンにします。
  • 5.「OK」をクリックします。
  • 6.終了し、Internet Explorerを再起動します。
TLS機能の有効化手順
○ Javaスクリプトを"有効"としてください。
○ブラウザのキャッシュ機能を"無効"にするか、ページの更新を確認する設定にしてください。
※ブラウザの印刷機能を使用してページを出力した際に、画面上とプリント紙上で表示が異なる場合がありますが、登録には影響ありません。
※フルブラウザ機能を搭載した携帯電話などは、動作保証対象外とさせていただいております。

7−3.「ブックマーク」や「お気に入り」に登録できますか。

ETCマイレージサービスのログイン後のページは、お客さまの個人情報を保護する為にTLS暗号化機能を使用しておりますので、「ブックマーク」や「お気に入り」の登録対象とすることができません。

「ブックマーク」や「お気に入り」に登録するときは、ログイン前のページに設定してください。

7−4. エラーメッセージ「車載器管理番号又は車両番号に誤りがあります。」が表示されるのですが。

お客さまが入力されている車載器管理番号と車両番号を、「ETC車載器セットアップ申込書・証明書(お客様保存用)」で今一度ご確認願います。

なお、ETC車載器のセットアップ情報との相違がある場合はご登録いただけませんので、カー用品店などにて再セットアップを行ってからご登録ください。(特に、ETC車載器を譲り受けた場合や、ETC車載器が付いた中古車を購入した場合などはご注意ください。)

※車載器管理番号(5桁−8桁−6桁の19桁)
※車両番号(ナンバープレートの下4桁/左詰で入力)
・「ETC車載器の再セットアップ」はお済みでしょうか?

ETC車載器や車両を変更したり車両番号を変更した場合、再セットアップがお済みでないとETCマイレージサービスにご登録いただけませんのでご確認ください。

ETCのセットアップにつきましては、こちら(ETC総合ポータルサイト)こちら(ETC総合ポータルサイト)にてご確認願います。

※上記手続きでもエラーメッセージが解消しない場合は、ETCマイレージサービス事務局にお問い合わせください。
その際、車載器管理番号(5桁−8桁−6桁の19桁)、車両番号(例:横浜000あ1234)をお聞きしますので「ETC車載器セットアップ申込書・証明書(お客様保存用)」をお手元にご準備ください。

7−5. エラーメッセージ「同一の車載器管理番号が、既に登録されています。」が表示されるのですが。

上記エラーメッセージが表示される場合は以下のことが考えられますので、それぞれのお手続きについて再度ご確認ください。

(1)ETC車載器付きの中古車を購入されたなどの場合

ETC車載器付きの中古車を購入された場合などは、当該ETC車載器(付きの中古車)の前所有者などがETCマイレージサービスに登録したままになっていることが考えられますので、お手数ですが、ETCマイレージサービス事務局にお問い合わせください。

その際、車載器管理番号(5桁ー8桁−6桁の19桁)、車両番号(例:横浜000あ1234)をお聞きしますので、「ETC車載器セットアップ申込書・証明書(お客様保存用)」をお手元にご準備ください。

(2)当該車載器管理番号でのETCマイレージサービスへの登録カード枚数が、既に合計4枚となっている(5枚目のETCカードの登録申込みをしている)場合

1台のETC車載器でご登録できるETCカード(ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカード)は、4枚までとなっており、お客さまのお申込みが5枚目の登録申込みであることが考えられますので、登録内容をご確認ください。

7−6.7−4、7−5以外のエラーメッセージなどについて

(1)入力に誤りがあるとのエラーメッセージが表示される場合
  • 入力した数字に誤りはありませんか。
  • 全角で入力していませんか。(半角数字で入力してください)
  • ハイフンやスペースなどが含まれていませんか。(数字のみを左詰で入力してください)
  • ETCカード番号について、ETC機能の無い一般のクレジットカードや、ガソリンスタンドの会員カードなどではありませんか。(ETCロゴのついたカードかどうかご確認ください)
(2)「セキュリティのないページへリダイレクトしようとしています。」「暗号化されたページから離れようとしています」などのメッセージが表示される場合
  • 登録画面などのTLSを使用したページから、トップページなどの通常のページへ移行する際に、このようなメッセージが表示されることがあります。通常は問題ありません。
(3)「以下のような処理により、操作が受け付けられませんでした。」というメッセージが表示される場合
  • ブラウザの「戻る」ボタンを使用すると、このメッセージが表示されることがあります。 画面上のボタンを使用してください。
(4)操作の途中で、再度ログインが要求される場合
  • ご利用の途中に30分以上操作されない場合は、ログイン状態を一度解除させていただきます。再度ログインしなおしてください。ただし、一度解除された場合、途中までの情報は残りません。

7−7. ログイン時に誤ったパスワードを何度か入力した後、正しいパスワードを入力してもログインできないのですが。

同一マイレージIDに対して誤ったパスワードでのログインを一定回数以上試みた場合、不正なログインを防ぐ為のロックが作動し、しばらくの間はログインできなくなります。ロック作動時は、正しいパスワードをご確認のうえ入力された場合でもログインできず、誤ったパスワードを入力された場合と同じ画面が表示されます。恐れ入りますが、ロックの解除までしばらくお待ちください。

ロック作動までのログイン試行回数や、ロック解除までの時間に関しましては、セキュリティ上の観点によりお答えすることができません。

なお、ログインがロックされた場合でも、ETCでの走行や還元額のご利用、ポイント付与には影響ありません。

ロック作動時

(ご注意ください:ロック作動時に上の画面が表示された場合、再度正しいパスワードを入力されてもしばらくの間はログインできません。)

7−8. マイレージID、パスワードを忘れてしまった場合、どうすれば確認できますか。

マイレージIDとパスワードは、ETCマイレージサービスにご登録いただいた際に郵送しました「ご登録完了のお知らせ」に記載されています。

「ご登録完了のお知らせ」を紛失したときは、次のいずれかの方法で照会して下さい。  なお、パスワードは、個人情報の安全確保のため、新しいパスワードを発行のうえお知らせいたします。新しいパスワードの発行後は、以前のパスワードは使えなくなります。

(1)メールによる照会
  • あらかじめメールアドレスをご登録のお客さまに限ります。
  • マイレージID及びパスワードを両方お忘れのお客様は、マイレージID照会をした後にパスワード再発行をするようお願いいたします。
⇒マイレージIDの照会はこちら
⇒パスワードの再発行はこちら
(2)郵送による照会
(3)電話による照会(マイレージIDのみ)
  • ETCマイレージサービス事務局までお電話ください。
⇒ナビダイヤル 0570−010125
携帯電話、PHS、IP電話などでのご利用は、045−477−3793
(受付:平日9:00〜21:00、土日祝日:9:00〜18:00)
  • お客さまからいただいたお電話は、サービス品質向上のため、通話内容を録音させていただきますので、あらかじめご了承ください。
  • パスワードをお電話でお答えすることはできません。
  • お電話での照会は、個人情報保護の観点からご登録のご本人様からのお電話のみお受けいたします。ご本人様確認のためお時間をいただくことがございますので、あらかじめご了承ください。