Q&A 1.サービス概要

1−1.ETCマイレージサービスの対象者を教えてください。

ETCマイレージサービスは、ETCカード(ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカード)とセットアップされたETC車載器をご用意いただけば、個人でも法人でもお申込みいただけます。

ただし、ETCマイレージサービスは、カード名義が個人と法人の別を問わず、カードごとに付与されたポイントの累計数に応じて割り引くこととしておりますので、ポイントや還元額を複数カード間で合算することはできません。

また、ETCコーポレートカードではお申込みできません。詳しくはこちら(Q&A.8)をご覧ください。

1−2.ETCマイレージサービスの実施主体(運営主体)を教えてください。

本サービスの提供に必要なシステムは、NEXCO東/中/西日本、阪神高速道路株式会社及び本州四国連絡高速道路株式会社が共同で運営しています。お客さまとの法的な関係を規定するETCマイレージサービス利用規約は、当該五会社とお客さまとの契約となります。

上記五会社以外にも、還元額が共通で利用できる道路を管理する地方道路公社が、多数本サービスに参加しています。詳しくはこちら(対象の道路)をご覧ください。

※首都高速道路株式会社など本サービスに参加していない道路事業者もございますので、ご注意ください。

1−3.他の割引と重複適用はできますか。

ETCマイレージサービスのポイントや還元額の利用分は、各道路事業者の割引(休日割引などの時間帯割引、乗継割引など)が適用されたお支払額を対象として計算されます。

・例 :
NEXCO東/中/西日本の休日割引(最大30%割引)適用の場合
(通常料金)1,000円−(休日割引)300円=(お支払額)700円
⇒ポイントはお支払額10円につき1ポイント付くため、70ポイント付きます。 (還元額をお持ちの場合は700円分利用となります。)

ただし、NEXCO東/中/西日本、本州四国連絡高速道路株式会社 及び宮城県道路公社が実施している平日朝夕割引によって後日付与された還元額のご利用時には、ポイントは付きません。平日朝夕割引に関してはこちら(Q&A.9)もご覧ください。